>  > 五反田でピンサロ風俗店を始めた結果

五反田でピンサロ風俗店を始めた結果

東京都で風俗店を始めることにしました。エリアは風俗人気の高い品川区を当たり前のように選択し、主要な拠点を五反田としました。理由は単純に、目的別に利用者の割合が非常に多いと判断した為です。様々な東京都の駅の人の往来と目的を考えると、風俗利用者は3%にも満たないでしょう。新橋近辺であってもやっと10%くらいと考えられます。しかし、五反田の場合は風俗利用目的で訪れる人の割合は40%を超えると判断できる為です。これは、錦糸町や鶯谷と同様の割合をみせていると考えられる為です。五反田を選択した理由は、人妻系や激安系といったイメージに限られるエリアではない分、運営面の安定化も可能だと考えられるからです。次に、店舗ジャンルをどうするかですが、デリヘル店の場合は競合する店舗が多すぎることと、他エリアとのお客さんの奪い合いの厳しい環境が予想されましたのでやめました。ですので、地の利を活かすためにも、店舗型でピンサロ店にすることにしました。五反田にはピンサロ店が複数存在していますが、お客さんがひっきりなしに来て店舗に入りきらないくらいの長蛇の列ですので、利用者のパイも多いと予想できます。また、既存の店舗の価格帯も決して安くはないので、バチバチに競合して言っても利益を出しやすいと予想できました。実際にピンサロ店を運営したところ、非常に好調でお客さんも新規店に敏感なのか人も流れてきます。中々リピーターに繋がるかといわれれば難しいですが、取り急ぎスタートダッシュは非常にしやすく、2ヶ月で利益がでました。人気エリア故の誤算もあり、働きたいと問い合わせをしてくる女性も多いです。特に変わった求人募集の広告を出しているわけではありませんが、五反田というブランドが自然と活きてきた結果と言えるでしょう。普通に運営しているだけで他エリアよりも何倍も簡単であることは言うまでもありません。今後、同様の考えを持って出店してくるお店も多いでしょうが、そこまで様々なジャンルの店舗が入り乱れて増えていくような広いエリアではないので、出店が可能な内に五反田で安定した風俗店の運営ができて良かったと思います。少しでもタイミングが遅ければ淘汰されていたでしょうから、色々と運の要素もあったかもしれません。ピンサロ店といえどレベルは高いサービスを提供できるので、このジャンルで十分食べていけそうです。

[ 2015-09-25 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談

品川区五反田 風俗